■海外でのメンタルケア活動

国際的テロ事件で厚生労働省から現地に派遣され、人質や家族のメンタルケア活動に従事

 ・平成 8年12月のペルー日本大使公邸占拠事件
 ・平成11年 8月のキルギス共和国邦人誘拐事件
 ・平成13年 9月の米国同時多発テロ事件



●活動報告
『ペルー人質事件のメンタルヘルス』 : 心と社会 29;86-91 (1998)
『わが国の災害PTSD−ペルー人質事件』 : 精神科治療学 13;851-854  (1998)
『在ペルー日本国大使公邸占拠事件における支援活動』 : 精神医学 41;1237-1242 (1999)
『米同時多発テロ後の邦人の心のケア』 :  Medical Tribune 12月30日版 (2001)
『テロ勃発時の危機管理とメンタルケア』 : こころと文化 2(2);154-158 (2003)